« 「巨大地震」第3回は3月7日放送です | トップページ | 愛子様、学校生活にいったい何が?「週刊女性3月23日号」 »

人気のタジン鍋レシピも!「土鍋力」

アカデミー賞最優秀主演女優賞

サンドラ・ブロックが選ばれました。

初ノミネートで初受賞。素晴らしいですね~。

ところが彼女、前日のラジー賞

(その年の最低な映画を決める賞)でも最低女優賞に

選ばれ、しかも授賞式に出席しているんですよね。

(普通は誰も出席しません。トロフィーも受け取りません)

しかも、来場者全員に受賞作のDVDをプレゼントしたり、

見事なスピーチをしたりで大喝采を浴びました

度量が大きいというか、このあたり、彼女が多くのアメリカ人に

愛されている理由なんでしょうね~。

全然関係ないっちゃないのですが、

一方、日本の(スペインの?)沢尻エリカ

「不都合な記事を書かない」といった同意書を

送付したマスコミに対してのみ、プレスリリースなどの

情報を公開するとか。

彼女は確かにダイヤの原石だったことは

誰もが認めることですが、ブリリアントカットに失敗し続けて

小さくなっちゃった、という気がしますね。

最後、燃えてなくなっちゃった、

なんてことにならなければいいのですが…。

「ザ・土鍋力」

62962_s

http://www.shufu.co.jp/books/00004338.html

表紙には今、人気のタジン鍋の写真がドーン!

土鍋はしゃぶしゃぶやおでんなど、煮込み系料理に使う

調理器具、という意識をくつがえす本。

ハンバーグやカレー、肉じゃが、

そして蒸し物、プリンなどのお菓子も紹介しています。

今回は長谷園(ながたにえん)の土鍋を使ったそうですが

もちろん、レシピはどこの鍋でもOK。

土鍋は一般的な鍋に比べて厚手なので蓄熱性も高く

そのまま食卓に出しても大丈夫。

調理もラクだし、水道代や光熱費も節約できる

といいこと尽くめなわけです。

というわけでタイトルも、すごいぞ土鍋!感を出すべく

「土鍋力」にしたそう。

レシピは当社刊行物では「炊飯器クッキング」シリーズの

著書がある濱田美里さんが担当。

濱田さんはおばあちゃん大好き!な和の人なのですが、

いろんなアイデアもお持ちの方なので、今回も

おいしそうで楽しそうで本に仕上がっています。

これからの季節も土鍋を活躍させてみましょうか。

----------------------------------------------

※新刊ラジオで「リンゴの絆」の紹介が聴けます!

138641_s

http://www.sinkan.jp/top/index.html

|

« 「巨大地震」第3回は3月7日放送です | トップページ | 愛子様、学校生活にいったい何が?「週刊女性3月23日号」 »

新刊紹介」カテゴリの記事