« 人気のタジン鍋レシピも!「土鍋力」 | トップページ | クワバタオハラ「セキララ」で再逆転 »

愛子様、学校生活にいったい何が?「週刊女性3月23日号」

先週末から話題となった

愛子様、不登校の衝撃報道。

昨日は「6日ぶりに登校」というニュースもありましたから

解決に向かっているといってもいいのでしょうか。

この件では、学習院側に抗議の電話が殺到した一方、

宮内庁サイドにも「なぜ、こんなことを発表したんだ」という

報道もされています。

とはいえ「開かれた皇室」を目指している以上、

宮内庁の対応は間違っているとは個人的には思えません。

(あくまでも個人的には、ですよ)

実は以前、奥尻島で大地震&津波があった後、

両陛下が島をお見舞いに行かれたことがありました。

当時、宣伝部Yは皇室担当ではなかったものの、

グラビア担当ということで、またまた写真の手配のために

奥尻へ飛んだのですが、

そのとき、すごいことがありました

なんと、某芸能レポーターが視察を終えられたばかりの

天皇陛下にマイクを向けたのです。

周囲は「ええ~、そんなことしていいの!?」

という感じですよ。

基本的に皇室取材はセキュリティーの問題もあって

取材位置も撮影位置も決まっています。

声をかけるなんて、ありえないわけです。

後日、某局には当然、宮内庁から抗議が来たはず。

(放送はされませんでしたからね)

ですが、こういった事態を避けるためにも

情報は出来るだけオープンに、と宮内庁は

考えているのではないかと思うわけです。

ちなみにマイクを向けられた

天皇陛下は、本当にていねいにお答えをされていて、

それもまたすごいな、と思いましたね。

「週刊女性3月23日号」

20364323_s

http://www.shufu.co.jp/magazine/woman/index.html

本誌では「イジメの真相」と題して、

「授業中にDS、イスでお神輿ごっこ」など、

信じられない内情を取材しています。

「愛子様のクラスの子どもたちはおとなしい子ばかり」 なのだそうですが…。

とはいえ、公式に発表し、ここまでの騒ぎとなった以上、

学校、宮内庁ともに相当な労苦を覚悟しているはず。

来週17日から始まるという春休みが

よい緩衝期間になればいいですね。

323s

-----------------------------------------

※「ナチュリラvol.9春夏号」、いよいよ明日発売です!

Vol9

1日早く、新聞広告を紹介。原田知世さんの表紙が目印です。

|

« 人気のタジン鍋レシピも!「土鍋力」 | トップページ | クワバタオハラ「セキララ」で再逆転 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事