« キャラ立ちスーツがモテる!…LEON5月号 | トップページ | クワオハ小原が恋愛遍歴を告白!…「セキララ」 »

オーダーは3年待ち…「幸せをはこぶ天使のパン」

今日は水道橋のJCBホール

「ジュノンボーイフェスティバル」が開催中。

社内はいつもよりも人が少なくて仕事がはかどりそう…

というわけではなく、4F営業フロアは電話をとる人も

少ないため、逆に忙しそうです。

さて、みなさんは「シチズン・オブ・ザ・イヤー」

ご存知でしょうか?

これは時計メーカー・シチズン

社名(シチズン=市民)にちなんで創設したもので

「市民社会に感動を与えた無名の人々を選び、

毎年その行動や活動などを讃える」というもの。

昨年、これに選ばれたのが多以良泉己さん。

元競輪選手で、今は鎌倉でパン屋さんを営むという

これだけ聞くと不思議な経歴の持ち主ですが、

実は競輪競走中の事故がきっかけなのです。

5年前の落車事故で頸髄損傷、全身麻痺、脳機能障害

という大怪我。もちろん選手復帰は不可能に

ところが、リハビリではじめたパン作りが話題を呼び、

今ではオーダー3年待ちという大人気になりました。

1日中、オーブンの前にいても作れるのはせいぜい数個。

だけどそのパンは多以良さんにしかわからない

微妙な感覚で作られたもの。そしていつしかそのパンは

「天使のパン」と呼ばれるように…。

「幸せをはこぶ天使のパン」

138689_s

http://www.shufu.co.jp/books/00004365.html

3月26日発売、1365円(税込)

本書はそんな多以良さんの奮闘ぶりを妻であり

カウンセリングや司会業などでも幅広い活躍をする

宇佐美総子さんの筆でまとめたもの。

今も重い後遺症に悩まされている多以良さんですが

ふたりだからこそ乗り切れた部分もかなり

あったのではないかと本書を読んで思いました。

涙なくしては読めない、という本ではありませんが

人間、なんとかならないことはないぞ、

という勇気をもらえる気がするはずです。

--------------------------------------

※サボカッパの本第2弾、好評発売中!

138825_s

http://www.shufu.co.jp/books/00004354.html

|

« キャラ立ちスーツがモテる!…LEON5月号 | トップページ | クワオハ小原が恋愛遍歴を告白!…「セキララ」 »

新刊紹介」カテゴリの記事