« 「JUNON BOY FESTIVAL 2010」PJ会員先行エントリー開始! | トップページ | 「ねんきん生活。」いよいよ2号! »

藤井恵さん『おかず2品』でおべんとうの本

来月、我が家のチビが待ちに待っていた遠足があります。

保育園でのモチベーションの全てが

そこにあるといっても過言ではないくらい。

で、何がそんなに楽しみかと言うと

「お弁当を持って、お外で食べる」こと。

そんなに楽しみにしているなら、頑張らねば!

でも、毎日だったら、つ、辛過ぎる……。


『おかず2品』でちゃーんと作れるおべんとう、の本

629170_s

http://www.shufu.co.jp/books/00004323.html

は、そんなドキドキのおべんとう作り初心者に

「やる気」と「自信」をくれるレシピ本です。span>

48種類ものおべんとうにくわえ、「ちいさなおかず」も

たくさん載っていて、これが、つまみにもイケる!感じ。

(ちなみに全部合わせて213種)


最近のキャラ弁ブーム、「可愛いっーlovelylovelylovely

とは思うものの、いざ、作るとなると気が遠くなるような細やかな作業が

要求され、頭痛かった私。でも、この本は、可愛いけど、

いつも食べなれた「おうちの味」「お母さんの味」をおべんとうに

詰め込んであげるスタンス。気負わずに作るべし。


タイトルにもある「おかず2品」というのも

なんともハードルが低いではないですかhappy01

やさしい気持ちで作れます。


冷めてもやわらかい工夫や冷凍やレンジ活用の時短メニューも

載っていて、新園児にも、現在の園児にも毎日、作ってあげたいおべんとうばかり。

おべんとうレシピが、どんどん我が家の味レパートリーとして

夕食にも登場することになりそう!な1冊です。(宣伝部I)

|

« 「JUNON BOY FESTIVAL 2010」PJ会員先行エントリー開始! | トップページ | 「ねんきん生活。」いよいよ2号! »

育児」カテゴリの記事