« ダヤンのたからモノがたり | トップページ | PASH!から「戦国BASARA」の本! »

ニューヨークスタイルのチーズケーキとコーヒーケーキ

「ニューヨークスタイルのチーズケーキとコーヒーケーキ」
13808_s

昨夜、著者・平野顕子さん主催の出版記念パーティがありました。
(ちなみにコーヒーケーキはコーヒー味ではなく、コーヒーにあうケーキを総称します)

昨年11月刊行の「ニューヨークスタイルのパイとタルト、ケーキの本」
好評で、このたび第2弾が発売されたんですね。

というわけで、平野さん。
代官山と京都に「松之助」という名前のケーキ店を開いているのですが、
本当にパワフルな女性です。
経歴も聞くと驚きますよ。
なんと47歳にして一念発起しアメリカに留学、
当地でシャロルさんという料理研究家に出会ったことが
お菓子作りを始めるきっかけになったそうなのです。

帰国後、お店をオープンし、今では京都・東京・ニューヨークでお菓子教室も主宰。
その味は食のセレクトショップ「DEAN&DELUCA」も認めているほどで、
アップルパイやチーズケーキなど、お菓子数点を品川店や六本木店で販売しています。

しかも、今回、本書で紹介されたコーヒーケーキも一部、店頭に並ぶことに!
うれしいです。http://www.deandeluca.co.jp/

平野さんのケーキは砂糖、バター、生クリームもしっかり使います。
そういう意味では先日紹介したチーズケーキの本とは明らかに読者層が違うのですが、
ケーキはある意味、ご褒美的なものでもあるし、たまにはいいじゃん、という読者には
こちらのほうがお勧めかもしれませんよ。
ちなみにいま、DEAN&DELUCAさんでは「松之助ホリデーアップルパイ」
予約受付中。作るより食べる派の方はこちらのリンクへ。

さて、本題に戻ってパーティーでは本書のコーヒーケーキをすべて用意
していただきました。優秀なアシスタントのみなさん、ありがとうございました。
さらに、先生の友人の料理家さんにお作りいただいた、京都のおばんざいも大人気!
お皿が次から次へと空っぽになっていきます。

20091130685

写真は挨拶に立つ平野さん、今までの苦労を思って涙ぐむシーンも…。

20091130686

本はおかげさまで売れ行き好調、注文もかなりいただいたので、
発売前日に重版が決定しました。

平野さんとは「あと1冊刊行して、ニューヨークシリーズ3部作にしましょう」
とお話ししているのですが…果たして次のテーマは何でしょう?

------------------------------------------------------

※「アニメ冬のソナタ」が週刊女性でいよいよ連載スタート!

00000517_3

本日12月1日発売です。

|

« ダヤンのたからモノがたり | トップページ | PASH!から「戦国BASARA」の本! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事