« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の7件の投稿

ダヤンのたからモノがたり

池田あきこさんによる「ダヤン」が誕生25周年ということで、
今年はイベントもたくさん行われていますが、
「ダヤンの不思議な毎日」
「ダヤンとおかしな仲間たち」
「ダヤンのクリスマスブック」
と、既刊3冊を刊行している当社からも待望の新刊が出ました。

「ダヤンのたからモノがたり」 1155円(税込)

13855_s

http://www.shufu.co.jp/books/00004274.html

収録6話は、ファンにはおなじみの
わちふぃーるどの描きおろし陶器シリーズから
生まれた6つの絵ばなし。順番に

1996年「フォーンの森の小さな秘密」
2004年「タシルの初夏の原っぱ」
2006年「黄昏遊園」
2000年「フォーンの森のきのこ」
1990年・1991年「レイニー・パーティ」
2003年「タシルの夜は」

人気シリーズ完成の裏話も収録されており、
クリスマスプレゼントにもおすすめのの1冊です。

---------------------------------------------
※JUNON1月号好評発売中!

0131701_s

小栗旬、小池徹平、佐藤健、溝端淳平…イケメンPHOTOBOOKで

お気に入り写真を永久保存!!

|

チーズケーキを毎日食べたい!

こうちゃんYOMEちゃんヤミーさん

最近の料理本はブログ発料理家さんの本が人気です。

当社からはtakakoさんこと稲田多佳子さんの本がもう7冊も刊行されています。

http://www.shufu.co.jp/books/00004042.html

その多佳子さん本の担当編集者Aさんが新たにおくる本、それが

「happy smile kitchen まいにち食べられる、あっさり、さっぱりチーズケーキレシピ56」

です。

62860_s

長いタイトルですねー。

著者は和歌山県在住の既婚女性、藤澤さん。

4年前にお菓子ブログを立ち上げのですが、

編集者Aが実際に作って食べてみるとホントにおいしい!

というわけで出版化の連絡を取り、直接お会いし、本の方向性が決まりました。

藤澤さんのチーズケーキはタイトルにもあるように、

砂糖がかなり控えめ、使う油の量も少ないのですが、

「ケーキを毎日でも食べたい!」という藤澤さんにとってはこれがベストレシピ。

実際、販売担当Mさんもこの週末にベイクドチーズを作って

家族に食べてもらったら大好評だったそうです。

さらに価格もチーズケーキの本としては998円(税込)と控えめ。

ケーキ写真を切抜きした表紙も目立ちます。

今日発売なので、週末~月曜日くらいまでには、全国の書店さんに並ぶと思います。

----------------------------------------------------

※こうちゃんレシピ本は当社特設サイトも!

62907_s
http://www.shufu.co.jp/yasuuma/

|

ZAKKABOOKで簡単部屋作り

「ZAKKABOOK」

http://www.shufu.co.jp/magazine/zakka/index.html

6984387_s

年3回刊行、人気の雑貨が通販で買えるムックです。

No.43は年末発売ということで、今年のヒットアイテムから、

過去5号で好評だった雑貨などを紹介する企画

「雑貨グランプリ2009」

があります。

http://www.shufu.co.jp/magazine/zakka/index.html

「ZAKKABOOK」は1000円前後の手ごろな商品もたくさんあるのですが、

気に入ったものを1つ1つ買い物かごに入れると、すぐに1万円を超えてしまい…

というわけで、

1万円以上購入の場合は5%をキャッシュバック!

というキャンペーンも実施中。

パソコン、電話はもちろん、ハガキ、電話、FAXでも注文できるのもうれしいところ。

注文サイトからは少しだけですが、中身ものぞけます。

---------------------------------------------------

※リラックマの4コマ漫画、毎週月曜更新中!

http://www.shufu.co.jp/4kuma/

ちょっぴり風邪ぎみのリラックマ。もうすぐ師走、なんて関係なし!?

|

中学受験のSAPIXシリーズ、できました

首都圏中心に展開し、難関中学合格者を年々増加させている

進学塾「SAPIX」 。

受験教科の中でも、多くの子供たちがひっかかるのが算数だそう…

というわけで、サピックスシリーズ

「きらめき算数脳 小学1・2年生」

http://www.shufu.co.jp/books/00004261.html

「きらめき算数脳 小学2・3年生」

http://www.shufu.co.jp/books/00004260.html

同時発売です。

13837_s_4 13836_s_12

よくある文章題は、なかなか日常生活にそぐわないものが多いため、

この本は遊園地の遊具やドミノなどを使って、

「算数の考え方」を鍛えるように作られています。

これがけっこう難しいんです。

別に引っ掛け問題ではないのですが、

わが家の5年生の娘も、パッと見で回答して間違えてました。

で、「あ、そっか~」と納得。

1995円(税込)と、少々値は張りますが、

A4版・オールカラーでシール付き。

子供たちが取り組みやすいような工夫がされています。

保護者にうれしいのは、取り外し可能な解説書がついていること。

来月11日にはには「3・4年生」「4・5年生」版も発売されます。

------------------------------------------------

※「LEON1月号」本日発売!!サイトも新規オープン!

1961901_s

http://www.leon.jp/

|

可愛くしまって、すっきり暮らす。カムホームvol.18

年4回、2・5・8・11月の20日に発売される

「カムホーム!」

http://www.shufu.co.jp/magazine/comehome/index.html

季刊誌ですが、当社を支える人気ムックです。

62934_s_2

今回は特別付録

青山の雑貨店「オルネ ド フォイユ」とのコラボ企画、

アンティークウォールペーパーノートブック

がついています。

オーナー、谷さんがコレクションしているアンティークの壁紙サンプルをお借りしたとのこと。古いものってなぜかホッとしますよね~。

今号では「子ども部屋の大ヒットアイデアお見せします!」なんて企画もありますが、

以前に比べて、子供がらみのページが増えたような気がします。

小さな子供がいても、自分のスタイルは曲げたくない…そう感じるお母さんたちに

「カムホーム!」は向いているのでしょうか。

ブックデザインにも、随所にこだわりがありますしね。

と、最後までページをめくり、デザイナーさんの名前を見て思い出しました。

この本のデザイン事務所、ポンドのF氏と昨年の今頃、マージャンしたことを。

リベンジのお誘い、待ってます。

--------------------------------------------------

※私のカントリー編集部が契約編集者を募集しています。

62932_s

「カムホーム!」「私のカントリー」などを刊行する編集部です。詳細は当社HPで。 http://www.shufu.co.jp/saiyo/keiyaku/

|

ジュノンボーイコンテスト、決戦は月曜日

いよいよ明後日にせまったJUNONボーイコンテストcrown

最新1月号ではファイナリスト13名を撮り下ろし写真cameraつきで紹介しているのですが…このくらいの男の子は顔がどんどん変わるなあって感じます。

ファッションのせいもあるのだろうけど、

「可愛い」から「かっこいい」になったりして…。

JBは将来、タレントや俳優として大成するであろう男の子を

現時点で見極めるという側面があるで、審査員は大変ですよね。coldsweats01

11月24日からは早くも来年のジュノンボーイコンテスト応募が始まるそう。

詳細はJUNON携帯サイト「プラチナジュノン」mobilephoneでご確認ください。

というわけで

JUNON1月号new

0131701_s

本日発売です。

http://www.shufu.co.jp/magazine/junon/index.html

「東京DOGS」「サムハイ」など、人気ドラマの出演者に迫るインタビューがたっぷりです。

巻頭ポスターは水嶋ヒロ&小栗旬、さらに吉高由里子、三浦春馬、城田優、桜田通、柳下大、金子ノブアキ、新撰組リアン、ウエンツ瑛士、上野樹里、玉木宏、佐藤健、小池徹平、岡田将生、香里奈、山本裕典、三浦翔平、中村蒼、大東俊介、菅田将暉、中村優一、五十嵐隼士、杏、加藤ミリヤ、溝端淳平、木下優樹菜、瀬戸康史、w-indsLead、スザンヌ、大塚愛、GIRL NEXT DOOR、特写だけでこの人数ですからね~。

3号連続付録のジュノントレカは瀬戸クンバージョンが3枚入り。heart04

来月で9枚コンプリートです。run

-----------------------------------------------

※「福田りおのアップリケで楽しむ羊毛スイーツ」

http://www.shufu.co.jp/books/00004267.html

大人気スイーツアイテムで、目指せ!冬のおしゃれさん。1050円です。

62904_s

|

リラックマ付録満載!すてきな奥さん新春号!

ヘルニアを手術hospitalしたので、かなりの間、お休みしてしまいました。失礼しました。

さて、再開1発目は、当社の年末恒例、
shine「新春すてきな奥さん」shine
http://www.shufu.co.jp/magazine/okusan/2010/

0543201_s

関西では一部、昨日から店頭bookに並んでいますが、標準発売日は11月20日
というわけで先ほど、出陣式flairも行いました。
新春号はとにかく付録が魅力。さっそく紹介しましょう。(画像は本のリンクから)

毎年リピーター続出、使いやすさが好評なyen
1)お金が貯まる!家計簿2010

人気ブログ料理家restaurantが競演!
2)こうちゃん&YOMEちゃん おうちでごはん70レシピ

書き込みスペースも十分、可愛くてどの部屋ribbonにもぴったりな
3)リラックマカレンダー2010

ビニールカバーつきで小さなバッグにもしっかり収まるmotorsports
4)リラックマ手帳

シンプルデザイン&A4の雑誌もすっぽり入る、new
5)リラックマのお買い物トートバッグ

しかも今年も表紙は辻ちゃん! 目立ちます。
辻ちゃんは浜内千波先生に習うおせち料理企画にも登場しているんですよね~。

また本誌にも
「氷川きよし新春特写」、「江原啓之×桜沢エリカ新春対談」、エリカ・アンギャルさんらが登場する「主婦が受けたい特別授業スペシャル」などなど。

役に立つコンテンツ満載で1500円(税込)です。

-----------------------------------------------

※明日は辻ちゃん握手会! in 新宿!!http://www.shufu.co.jp/fair_event/index.html#091110
「のんピース 辻ちゃんの日々スマイル」
こちらも本日発売です。

13847_s_

|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »