« 国際ブックフェア、行って来ました | トップページ | 「Homestyle」早くも第2号 »

月15万円で幸せ年金生活

一時期、大きな話題となった国民年金dollar未納問題
確かに未納よりも納めるほうが利率的に有利な気がしますが、
それでは私たちはいったい、いくらの年金moneybagをもらえるのでしょうか?

金額が現役時の給与hotelや納付期間24hoursによって大きな差が出ることは
みなさん知っていると思いますが、具体的なの受給平均額は現在、
国民年金で52000円厚生年金で167000円
つまり合計は219000円だそうです。run(H16)

これ以上もらっている人も、そうでない人もいらっしゃいますし、また
万が一bombのときの貯えもあったほうが…coldsweats01

となると、実際に使えるお金yenはもっと少ないかも…。

というわけで、現在発売中new

「ねんきん生活。~月15万円で幸せに暮らす」

の紹介です。6月17日に発売されて、もう重版です。heart04
この「15万円」という具体的な数字がよかったのでしょうね~。

Nenkin

当社の雑誌は基本、実例主義house
というわけで、この本も北は宮城県snowboardから南は沖縄県yachtまで、
年金だけで充実した毎日を送っている21家族が、
その暮らしぶりを披露しています。

山登りfujiや家庭菜園tulip、国内旅行spaといった趣味のこと、
いちばん大事な健康のこと、料理riceballのこと、
そして節約の基本からアイデアまで。
みんな、なんでこんなに笑顔なの?って感じ、しますよ。

もちろん、具体例だけではなく、年金生活のきほんの「き」、

「年金を早めにもらいたいときは?」
「保険料、何年納めればいいんだっけ?」
「離婚したら年金はどうなる?」
「年金って自動的に振り込まれるの?」

といった疑問mobaqにもしっかりお答え。

「まだ先だから」という人がほとんどかもしれませんが、
それでも、ちょっとは知っておいたことがいいこと、
かなりあると思いますよ。happy01(Y)

※新書サイズの料理書「時間がない人の10分おかず」本日発売!

10hun
http://www.shufu.co.jp/books/00004146.html

今夜のおかずが電車の中で決められる!

|

« 国際ブックフェア、行って来ました | トップページ | 「Homestyle」早くも第2号 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事