« EXILEインタビュー最終回! | トップページ | 読めないと他人に笑われる漢字 »

ダイエットおかず200

昨年、驚くべき売れ行きを記録した料理書があります。

池田書店さんの本で、タイトルは「おつまみ横丁」

切って薬味を乗せるだけ
みたいなカンタンな家呑み用bottleのおつまみriceballを集めた本なのですが、
その手軽さが受けたんですね。

しかも判型が新書サイズ。

本が大ヒットするにはターゲット読者をはるかに超えて売れることが
必要だと思うのですが、この本はそういう意味では
女性も男性も老いも若きも取り込んだのだと思います。dog

というわけで当社からも初newの新書サイズの料理本、restaurant
「ダイエットおかず200」
fivetwotwo日発売です。

2匹目のどじょうを狙って?
まあそれもありますが、ヘルシー志向shineの流れの中で
確実に需要があるダイエットメニューであれば、
やはりマスに受けると判断したのです。

装丁はこんな感じ。

Hyosi

ですが、帯を取るとまるで手帳のようです。pen

Hyosi2

「ダイエット」という文字もあまり目立たせていないのが特徴。
家の中はもちろん、電車trainで、オフィスbuildingでも読めるのでは?

初版も多めで編集も販売も手ごたえアリって感じです。
「おつまみ横丁」のように、書店さんにはぜひ、レジ横に置いてほしいです。

Misoni Tyahan

--------------------------------------------

「カムホーム!」最新号、本日発売しました。

00000430_3

お金をかけなくてもナチュラルインテリアはできる!

「カムホーム」の提案をお聞きください。

|

« EXILEインタビュー最終回! | トップページ | 読めないと他人に笑われる漢字 »

新刊紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« EXILEインタビュー最終回! | トップページ | 読めないと他人に笑われる漢字 »