« 溝端淳平クン写真集&握手会最新情報アップしました | トップページ | Gacktさんの自宅に潜入! ここは…地下神殿?! »

サルビア給食室の最新刊です

「サルビア給食室の~」というタイトルのつく大ヒット料理本シリーズがありますshine。絶対スローライフ、というわけではないのですが、決して手を抜かない、だけど手間がかからないレシピrestaurantをワタナベマキさんが紹介してくれています。

そのシリーズ最新刊「サルビア給食室のさっくりごはん、じっくりごはん」の発売にあたり、ワタナベさん直筆のポップなどを用意して25~27日の3日間、都内及び近郊の書店さん10店をまわるキャラバンを実施しました。以下、担当編集者さんによるレポートです。

「各書店ではコーナー担当の方virgoとお話しをするとともに、サイン本をつくったり、色紙にサインpenするなどしました。ワタナベさんは今回がサイン初経験とのことで、最初は少し緊張ぎみでしたが、どのお店でもとても喜んでいただき、「いまお料理の本ではどういうテーマが人気がありますか?」「どんなお客さまが多いですか?」など、積極的に質問していらっしゃいましたheart04

PhotoPhoto_2

(左は有隣堂ルミネ店で、右はラゾーナ川崎丸善さん)

宣伝部から写真cameraを撮影していただけるようお願いをしましたが、ワタナベさんはご覧のように素敵な方。1月発売の「Sweets at home」でも「豆のお菓子」を提案されています。レポートは続きます。

「どのお店でも新刊を平積みにしてくださっていたり、既刊の『サルビア給食室のおべんとう手帖』『サルビア給食室の週末ストックと毎日のごはん』と並べてくれているお店も。今回の新刊は、とくに、買ったその日からすぐに活躍する一冊なので、ワタナベさんも「忙しい毎日にこそ楽しく、手早く、おいしい料理を作っていただけたら」とおっしゃっていました。ふだん、読者の方に近いところにいる書店員さんたちと直接お話する機会を持てて、ワタナベさんも次の本づくりに向け、またあらためて意欲をかきたてられたようでしたheart04

果たして第4弾のテーマは何になるのかも気になりますね~。

1

(こちらはジュンク堂新宿1店さんのすてきなshineコーナー)

というわけで、今回は、三省堂有楽町店さん、青山ブックセンター青山店さん、リブロ渋谷店さん、ブックファーストルミネ新宿1店さん、ブックファーストルミネ新宿2店さん、ジュンク堂新宿店さん、リブロ池袋店さん、丸善ラゾーナ川崎店さん、有隣堂ルミネ横浜店さん、紀伊國屋書店横浜店さん、ありがとうございました。happy01

最後に「サルビア給食室のさっくりごはん、じっくりごはん」から1見開きを紹介…。
Photo_3

|

« 溝端淳平クン写真集&握手会最新情報アップしました | トップページ | Gacktさんの自宅に潜入! ここは…地下神殿?! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事